昔よりもいまの方が援助交際はやりやすいの?

援交が最も流行った時期が、90年代の半ばから後半にかけてです。この頃は、ポケベルがかなり流行しており、その後は携帯電話も普及し始めたので、多くの女の子が援助交際に手を出すようになったのです。

友達から教えてもらったり、噂を聞いて援助交際をやってみたいと思う女の子がたくさんいたのです。そこからどんどん広がっていき、気がつけば援助交際が世の中に繁栄してしまったのです。

また、この頃は今に比べると、そこまで法律が厳しくなかったので、女の子だけでなく男性も気軽に援交ができる時代だったのです。

このように、女の子だけでなく多くの男性も援助交際をしていたので、援助交際が流行ることになったのです。その後は、法律の強化もあってか、その頃に比べると援助交際をする人の数は減りました。

ただ、それでも今でも援助交際をしている人は多いですし、まだまだ無くなる気配はありません。

特に今の時代は、昔とは違いネットという便利なツールがありますから、法律が厳しくなったという点を除けば、むしろ昔よりも援助交際はやりやすいと言えるのです。

援交はお金と性欲だけの世界です

援交をする男女は、お互いに1つの目的だけを持って行っているのです。男性の場合は性欲、女性の場合はお金を求めるためだけに、援交に手を出してしまうのです。当然ですが、そこには心も感情も生まれません。

男性は性欲が満たせればそれでいいですし、女性もお金さえもらればいいわけです。言ってみれば客商売のようなものですが、援交の場合は相手に対しるおもてなしや敬意なども特にありません。

そう言う意味では、客商売よりもドライなやり取りだと言えるのです。もっとも、だからこそ援交をする人は多いわけですし、余計なしがらみや関係がないからこそ、気軽にできる面もあるのです。

援交が終われば、お互い元の他人関係に戻るわけですから、人間関係も一切気にする必要はないのです。

このような関係を見れば、多くの人から見れば冷たい関係に思えるかもしれませんが、でもそうでなければ援交は成り立たないわけですし、割り切った関係だからこそできることなのです。

Comments: 0

Comments are closed.

  • カテゴリー別
  • 過去記事まとめ
  • ★サイト紹介★

    私が実際に経験した体験談を元に色々な情報を紹介しております。

  • カレンダー
    « July 2016 »
    Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31